ジェンダーレス男子の進化版?メイクする男子が増えている

つい先日、ネットのニュースで見たのですが、最近ではメイクをする男子が増えているらしいです。
時期とすれば少し前にはなりますが、ジェンダーレス男子という中性的な見た目の男子が増えているということも話題になったことがありました。
男の子がメイクをするというのもそうした流れなのかもしれません。
男性性=「男っぽさ」という考えは、いつの間にか古い考えになりつつあるようです。
しかし、男子のメイクといっても、女の子のように目から唇までばっちりメイクをするわけではないようです。
主な目的は肌のシミなどを隠したり、にきび痕などのコンプレックスを隠すために、薄くリキッドファンデを使う程度らしいです。
韓流アイドルが以前からやっているようなメイクを、少しマイルドにした感じというのが近いかもしれません。
もちろんすべての男子がするというわけではなく、まだ現状ではごくごく一部の男性の間の話ではないかと思います。
しかし、少なくともそういうことが普通にできるような風潮や文化というのができているようです。
時代によってファッションや流行というのは大きく変わりますが、これからの若い男の子の文化というのは、どんな方向に進んで行くのでしょうか。