室温のフィルターに咲きそろう白い花

とうにいいかげん、花粉症のシーズンもおわりかと思われたのですが、コチラ2お日様ほど鼻水が立ち寄りません。年間性のアレルギー性鼻炎を持つ自身には、春の花粉の以外、秋の花粉、グングン厄介なハウスダストにも、ナーバスに評価してしまいます。
鼻水が止まらないことを男に話したら、もしかして空調を使った所為かもしれない、と言います。確かに、こういう2、3お日様、広場に洗濯物を干していたので、水分を引っこ抜くためにも空調を稼働させていました。
男には、見当があったようでした。自身に、広場からさっと離れていた方がいいかも、と言うと、立ち上がって空調のフィルター割り当てを覗きました。振り返った男は、苦笑いしていました。男いわく、白い花が満開だった、とか。フィルターが、埃まみれになっていたらしきのです。思い起こせば、最後にフィルターを洗浄したのは、夏に空調を取り回す先でした。さっそく、男はフィルターを掃除して、埃をきれいに取り除いてくれました。
その翌日から、私の鼻水はすっきりと治まりました。