二日続きの小春日和今年最後の小春日和ですか。

昨日に続いての良い天気気温はまだ上がってませんが、風邪もなく、お日様が眩しい良い天候の朝を向えました、朝から天気が良いと、今日も一日やる気が出ますね。そんな天候も今日までのようです、残念ですが、明日からは雨の予報が出ています、そして、週末には雪のマークも見え始めました、また寒い冬がやってくるのですね、今日の最高気温の予想は、18度とのことですが、今日本ハムファイターズが秋季キャンプを行っている、沖縄の、7時の気温は21度だそうです。暖かくていいですね、私達、北海道民にとっては、憧れの所ですね、出来る事なら、冬期間だけでも沖縄で、暮らしたいものですね。これからの雨は、一雨ごとに雪に近づいてくるのですね、また白い世界の中で、半年我慢をしながら、暮らすのですね、そして、半年後の春を楽しみに待つのです、毎年毎年同じことを思いながら白い世界の中で只々温かな春が来ることを、指折り数えて待っているのですね、これが北国の宿命なのですね。妊活マカ

今日の水戸市の最低気温は0.6度だったそうですね

寒気が流れ込むとは言ってもまだ気分は秋なのに今日みたいに冷え込むと堪えてしまいますね。ところで茨城、群馬、栃木といえば関東の中でも北関東の三羽ガラスとでも言いましょうか。南と北で分ける時一括りにされますよね。そんな三県はれっきとした関東地方ですが、今日の水戸市のや宇都宮市は相当に寒かったとか。詳しい他の地点の気温などは分かりませんが東京とそんなに遠く離れているイメージのないその三県と東京周辺の気温ってそんなに違うんですね。確かに寒いイメージは多少ありますが、北部の山沿いなどはともかく県庁所在地でもそんなに寒いとは。茨城はともかく栃木と群馬は夏暑い事もよく話題になりますよね。そう考えると夏暑くて冬寒い、過酷な場所なのかもしれません。そうは言ってもたった35度くらいしか変わらないんですけど。人間にとっての35度は大きいけど自然にとってというか、宇宙の事を思うと、なんでこんな些細な差で汗だくになったり凍えたりするのか…なんか不思議ですよね。アリシアクリニック 支払い